トロイ

連休中にトロイア戦争の映画「トロイ」を見ました。
トロイ (字幕版) -
トロイ (字幕版) –
ヘラクレスと同様、半神である英雄アキレウス。(左)
トロイア側の守護者にして智将ヘクトール。(右)

この二人の戦いがメインでした。

軍勢同士の戦いが、最近の映画特有の綺麗さがなく、
ちゃんと泥臭く描かれていてよかったです。

20180105.jpg
アキレウスとヘクトールの戦いも
槍盾から剣盾での戦いへ自然に移行したのもいいです。

2018010501.jpg
今ではインターネットのウイルスとして有名である「トロイの木馬」

ヘクトールが存命であれば間違いなく、城内に入れなかったであろう罠です。

アキレウスは英雄としても逸話が多い人物です。

アキレス腱としての語源ともなる人物で、自分の子供を不死身にしようと願った
母親によって冥界の川に浸されましたが,母親の手がつかんでいた
かかと(踵)だけは生身のままに残っていました。

この映画では、そんな神話交じりの話とは別に、

最後にアキレウスは仕留められてしまいます。

神ではなく、人間として。

その散り際を綺麗に見せていた映画でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする