確定申告が終わりました

脱サラせず「副業で月10万円以上稼ぐ」コツ
この方の場合、最終的にせどりに行きついたようです。
せどりは感覚的な部分と好きなモノの分野が一致している人が
うまくやっている人が多いです。

個人のスキルや知識をして副収入を隙間時間でできる注目の副業
委託関係がいいです。
登録系の所でも同じクライアントから受け続けると顧客になるし、
依頼できる人がいないから登録しているので。。

日記
今年の確定申告は仮想通貨の収入やら転職やらでごちゃごちゃしていて、
期限1日前の今日に、やっと確定申告が終わりました。

特に転勤の絡みで必要書類の取り寄せが、北海道だと不便すぎました。
こういう時は青森の実家に書類取り寄せまとめて回収したりするので、
実家のありがたみを痛感します。

そんなわけで休みの日はひたすら確定申告の申告内容が合致しているか。
確認していました。

以前なら3.4時間で終わったのが、もうなんか一日で終わりません。

ただ、ただ、めんどくさい作業ですが、
それでも申告内容を遡っていくと、副業に対して世論の理解が
広がってきた感じがします。

私の場合ですと、8年くらい前に会社の代わりにパートさん達への
給料立て替えてから、会社給与に対する固定概念が崩れてしまいました。

会社から給料が支払われるのが当たり前だと思ってはいけない。

疑いから発生した感情は年月経過と共に、収入口を増やせばいい。

会社で無意味に自尊心を守ろうとする阿呆を見ていると、会社という枠にこだわる必要性はない。

ならば副業、本業の枠でもなく、お金稼ぎの枠でもない。

そんな生き方をするしかないと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする